生まれいづるもの

SEワーキングマザーのものづくりや子育ての記録

【ハンドメイド】手作りリュック

息子が一歳のとき、クリスマスプレゼントにリュックを作りました。

ハンドメイド初心者なので、本を見て作りました。

参考にしたのは、クライ・ムキさんの「バッグ作りの超基本」。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バッグ作りの超基本 [ クライ・ムキ ]
価格:1316円(税込、送料無料) (2017/1/31時点)

 わかりやすく書かれているので、初心者の自分でも作ることができました。

(でも、夜に何度もこどもが起きるので、作業は3日ほどかかりましたが。。)

手作りリュック

肩紐は、コキというリュックの紐を調整するアイテムが無かったので

角カンとアジャスターを使いました。

手作りリュック

また、こどもがまだ一歳なので、チェストベルトも付けてみることに。

肩紐と角カンの繋ぎ目までの隙間にちょうど通すことができたので

あまった布とスナップボタンとワンタッチバックルで作りました。

バックルをはめると「カチッ」と音がするのが楽しいみたいで

息子は何度もつけたり外したりして遊んでおります。

 

ファスナーは両開きのものが近くのお店で売っていなかったので

楽天でコンビネーションファスナーを購入。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『コンビネーションファスナー[ファスナー]』【片面1本】
価格:216円(税込、送料別) (2017/1/24時点)

 

 

せっかくだから、こどものだしポップにしてしまえ!と

黄緑&水色の2色ファスナーになりました。

中には(使わないと思うけど。。)ポケットも付けました。

手作りリュック

こちらもあまった布の赤い自動車の部分を使って、タグ風に縫い付けました。

 

はじめは興味なさそうだった息子も

最近では毎日、お散歩のときに絵本を入れて背負って出かけています。

ベビーカーに乗るときも背負いたいみたいで

外すと怒るので、背負ったまま乗ります笑。

 

接着芯は使わなかったので、ふにゃふにゃですが

重くないので、一歳児には扱いやすそうです。

もう少し大きくなったら、しっかりめのを作り直そうかなと思います。